2013年5月21日火曜日

Blogger: Emacs でマークダウン

Blogger の編集画面が使いにくいので Emacs で Markdown を使ってみました。
まず Macports で multimarkdown パッケージをインストールします
 $ sudo port install multimarkdown

次に Emacs で M-x package-list-packages でパッケージ管理を起動して I で markdown-mode にマーク、X でインストールします。Markdown-mode.el のインストールが済んだら ~/.emacs.d/init.el に以下のコードを追加しておきます。
 (autoload ’markdown-mode “markdown-mode.el” “Major mode for editing Markdown files” t)
 (add-to-list ‘auto-mode-alist ’(“\.md” . markdown-mode))
 (setq markdown-command “/opt/local/bin/multimarkdown”)

init.el の編集が終わったら、M-x eval-bufferinit.el を再度読み込ませます。

編集中のマークダウンファイルのプレビューには Marked を使うことにしました。App Store で350円でした。
Emacs と Marked を並べて起動しておくと、セーブするたびに Marked のプレビューが更新されてとても便利です。

C-c C-c m で別バッファに HTML に変換された結果が表示されるので、これをコピーして Blogger の HTML 編集画面に張り付ければOK。快適です。

参考にしたページ

  Markdown-modeを入れてみた
  emacsでもMarkedでmarkdown編集が快適になった
  WordPress を Markdown 書式で更新する (1)

0 件のコメント: